Vol. 09. サイクルを読む

世界の法則=パターン=サイクル:歴史は繰り返される

Vol. 09. サイクルを読む
<課題教材>

今回は、課題教材に書籍を選びました。前回と前々回の講座を経て、対極的に物事を見ることを学ぶことが大事だと感じたからです。


タイミングよく、私の元に届いた書籍がシンクロしていたこともあり、この書籍を課題教材にすることにしました。


書籍は『いままで起きたこと、これから起きること。』(高城剛著 光文社)です。Kindle版がありますので、海外の方でも購入することができます。


この書籍を読んで、あなたが感じたこと、思ったこと、そして自分の人生(自分史)を振り返って繰り返されるパターンを見出してみて下さい。また、経済、戦争、自然災害等に関する周期を扱った動画などを参考にしてみてください。


そしてライブ講座では、あなたが新たに発見したこと(氣づき)をシェアしていただきます。



教材図書





<第9回講座アーカイブ>

第9回講座のアーカイブです。


ライブ参加できなかった方は、講座の中でメンバーが課題教材についてシェアをするのを聞いた後に、動画を一時停止して「私だったらどう答えるだろう?」とご自身の考えをまとめてください。


もちろんこのアーカイブを見る前に、課題教材を学んでおくことは言うまでもありません。


アーカイブを全て見終わった後は、あなたの氣づきをFacebookで私たちにシェアしてくださいね。







プレゼン資料のダウンロード
​↓ ↓ ↓

今回の学びの感想/氣づきをFacebookページに投稿してください。